赤ちゃんを産んだ後の女性の場合、すぐにたくさんの髪の毛が抜けてしまい、髪の毛が生えてくるまでの休止期と呼ばれる期間に入ります。

その休止期を過ぎると髪の毛は生え始め、本来のヘアサイクルに戻ったその後は髪の毛の量も回復していくことになります。そのため、赤ちゃんを産んだ後の抜け毛はいつからいつまでかということについては、個人差があるものの、一般的には赤ちゃんを産んだ後、すぐから髪の毛が抜け始め、産後六か月ほど、遅くても一年後にはもとに戻るのではないかと考えられます。

産後の抜け毛の原因は?

産後の抜け毛を引き起こす一番の原因は女性ホルモンの変化にあるというケースが多いでしょう。

普通なら、妊娠中は女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンが増えるといわれていますが、この女性ホルモンの働きによって髪の毛は抜けにくい状態になっているというわけです。ところが、産後直後にはこの女性ホルモンが急激に減少してしまうため、妊娠している時には抜けにくかった髪の毛が、産後一気に抜けてしまう感じがするというわけです。

もちろん、産後の抜け毛の原因として、このような女性ホルモンの変化以外にも、睡眠時間が少なくなったりしっかり食事が摂れないといった生活習慣や、子育てなどで感じるストレスなども大きく影響していると言われています。

産後の抜け毛対策は?

ほとんどの妊婦さんが経験する生理的なことであるとは言え、産後の抜け毛を少しでも早く改善したいと思うなら、日々の生活においていくつかの具体的な対策をする必要があるでしょう。

確実に心がけたいことの一つは、規則正しい生活を送ることによってリズムを整えるということです。

もちろん、生まれたばかりの赤ちゃんのお世話をしながらでは、なかなか規則正しい生活を送ることは難しくなるはずです。それでも、できる限りストレスを溜めないようにしたり、毎日質の良い睡眠をしっかり取るよう意識してみるといいでしょう。これらに加えて、毎日の食生活を見直し必要な改善を行なうことも、産後の抜け毛対策としてたいへん有効な方法だと言えます。

産後の抜け毛予防になる食事とは?

日頃の食事を改善することによって、産後の抜け毛を予防することができると言われています。カルシウムはあまり知られていませんが、髪の毛にはとても必要な成分です!健康で美しい髪を保ちたいなら欠かさず摂取していかないといけません!

カルシウムは、髪の毛にコシやツヤを与えてくれる栄養素であるため、牛乳や乳製品、緑葉野菜、ゴマ小魚などを意識的に摂ることを心がけましょう!これとともにカルシウムの吸収を促進するビタミンDを多く含む食品を取ることが大切です!

また、髪の毛の構成に必要になるたんぱく質をきちんと摂るため、大豆や卵、肉などを必要な分だけ摂るのは大切です。さらにビタミンB群には、たんぱく質と一緒になって髪の毛を作り出す働きがあります。それで、カツオやマグロなどの魚、大豆、豚肉などから必要なビタミンB群を摂取できるでしょう。加えて、髪の毛を育てる働きのあるミネラルを含むひじきやわかめなどもしっかり摂りましょう。

髪の毛にいいことを考えて食事をすることを心がければ、身体と髪の毛の健康面が改善されていくと思います!もちろんほかの栄養素も同じようにバランスよくとっていくことを忘れないようにしましょう!

食事だけでなかなかうまく取り入れられないかもしれません!そのような時はサプリメントを使ってみるのも いいと思いますよ!